音楽

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023復活当選はいつ?制作解放席はある?

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023復活当選はいつ?制作解放席はある?

10月28日に全世界配信リリースをもって念願のメジャーデビューを果たしたTravisJapan(トラジャ)ですが、さっそくデビューライブツアー『Travis Japan Debut Concert 2023 THE SHOW~ただいま、おかえり~』の開催が決定しました。

待ちに待ったデビューに続いてライブツアー楽しみですよね。

 

しかし、落選してしまった方が気になるのは、復活当選はあるのか、制作解放席はあるのか?ということではないでしょうか?

そこで今回の記事では「TravisJapan(トラジャ)ライブ2023復活当選はいつ?制作解放席はある?」と題してお送りします。

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023復活当選はいつ?

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023の復活当選は12月30日または2023年1月4~5日ごろだと予想します。

1/23にありました

 

最近は復活当選はなく、制作開放席の案内のみの場合もあるので、復活当選自体ない可能性もありそうです。

 

復活当選とは、チケットが当選した人が入金期限までに振り込み忘れや、何らかの理由でチケット代金を振り込めなかった場合にその分のチケットを落選した人達の中から再抽選することです。

 

復活当選の日程には傾向があるので、そこから今回は復活当選の日を予想しました。

  • 入金締め切り日の約8日~10日後
  • 公演の3~5週間前
  • 平日

 

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023の申込日程は以下の通りです。

  • 申込期間:11月28日12:00〜12月5日 12:00
  • 当落発表:12月20日
  • 入金期限:12月22日23:59

 

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023の入金締め切りが12月22日なので、復活当選は8日後の12月30日になると予想します。

しかし、年末年始なので発表がない可能性もあります。

年内に復活当選がなかった場合、年明けの2023年1月4~6日に復活当選があると予想します。

 

遅くても公演3週間前には復活当選の案内が来ることが多いです。

よって、2023年1月6日には復活当選があると思われます。

 

あくまでもこれは予想になりますので、ご理解の程お願いいたします。

 

宿の予約はお早めに!

>>>楽天トラベルでの宿の予約はこちら

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023制作開放席はある?

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023で制作開放席があるかどうかは、現時点でははっきり分かりません。

 

しかし、ジャニーズのコンサートでは制作開放席があることが多いので、おそらくTravisJapan(トラジャ)ライブ2023も制作開放席はあると思われます

制作開放席とは、コンサート会場で機材設置後、余ったスペースに用意される座席のことで、もともと機材を置く予定だった場所なので、ステージ全体や一部の演出が見えにくいこともあります。

 

制作開放席は、もともと機材を置く予定だった場所で機材設置後に余ったスペースなので、ステージ全体および演出が見えにくい座席であることが多いです。

しかし、ステージやトロッコに近かったり、制作開放席ということでメンバーが気遣ってくれてファンサをしてもらったという声が多く見られます。

制作開放席だからといって一概に悪い席ではありませんし、ライブの特別な空間を味わえることには変わりありません。

どんな席でも大丈夫という人は、制作開放席の案内が来たら申し込んでみるのもいいかもしれません。

制作開放席の申し込み方法は?

制作開放席の申し込みは、制作開放席抽選の案内メールに従って申し込むこととなります。

 

制作開放席は、落選者全員が申し込むことができるわけではありません。

制作開放席抽選の案内メールが来た人だけが申し込むことができます

この制作開放席の案内メールは公演の約1週間前に届くことが多いです。

 

  • 9月3・4日に開催される「NEWS LIVE TOUR 2022 音楽」大阪公演:8月26日
  • 9月3・4日に開催される「Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2022 FILMUSIC!」宮城公演:8月26日

 

にそれぞれ制作開放席の案内メールが届きました。

 

制作開放席のメールは会場と同じ地方、会場近隣に住んでいる人に届くことが多いと言われています。

制作開放席の申込や当落はコンサート当日まであまり日にちがないため、遠方の人よりも確実に来てくれそうな会場の近くに住んでいる人に届くことが多いようです。

そのため会場から遠い地域に住んでる人にはあまりくることはないようです。

制作開放席の当落はいつ?

制作開放席の当落メールはライブの前日〜数日前に届きます。

本当に直前に届くので、初めて届いた人はびっくりすると思いますし、遠方の人には厳しいですね。

そもそも遠方の人には制作開放席の案内はくることはありません。

 

  • 5月14・15日に開催された「King & Prince First DOME TOUR 2022 ~Mr.~」名古屋公演では、5月13日に制作開放席の当落発表がありました。

 

応募と同時にクレジットカードの引き落としがあるようですが、当落とは関係がないようです。

支払いがあり落選した場合は支払いは取り消されます。

引き落としがあったからといって当選ではないので落ち着いてメールをメールを待ちましょう。

まとめ

今回は「TravisJapan(トラジャ)ライブ2023復活当選はいつ?制作開放席はある?」と題してお送りしました。

 

TravisJapan(トラジャ)ライブ2023の復活当選は12月30日または2023年1月4~6日と予想します。

制作開放席があるかどうかは現時点ではわかりませんが、ジャニーズのほとんどのライブでは制作開放席があるので、今回もあると思われます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!