グルメ

モスバーガーまるごと!レモンのジンジャーエールはいつまで?値段やカロリー・糖質は?

モスバーガーまるごと!レモンのジンジャーエール

モスバーガーから昨年好評だった「まるごと!レモンのジンジャーエールwith甘夏ソース <九州産甘夏果汁0.5%使用>」が期間限定で再発売されています。

 

この「まるごと!レモンのジンジャーエール」シリーズは2022年で第4弾となり、九州産の甘夏を使ったソースを、ジンジャーエールで割り、くし切りの生のレモンをまるごと1個分入れた炭酸ドリンクです。

 

昨年は熊本産の甘夏を使用していましたが、今年は範囲を広げ九州の甘夏を使用しています。

 

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャーエールwith甘夏ソースを飲んでみたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、モスバーガーの「まるごと!レモンのジンジャーエールwith甘夏ソース」の販売期間はいつからいつまでか、値段やカロリーについても調査しました。

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャーエールはいつからいつまで?

販売期間:2022年5月18日〜2022年7月中旬

 

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャエールwith甘夏ソースの販売期間は、2022年5月18日〜2022年7月中旬までの約2ヶ月間です。

気づいたら販売期間が終了していたなんてことがないように、飲んでみたい人は早めに飲んでみてくださいね。

昨年は販売期間内でも当日分が売り切れてしまって飲めなかったという声も見られたので、可能であれば早めの時間帯に来店するのがおすすめです。

 

同日に発売されるまぜるシェイク甘夏、甘夏ジンジャエールについてはこちらをご覧ください。

モスバーガーまぜるシェイク甘夏はいつからいつまで?値段やカロリー・糖質は?

モスバーガー甘夏ジンジャエール2022の販売期間はいつまで?値段やカロリー・糖質は?

 

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャーエールの値段は?

 

Lサイズ:510円

 

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャエールwith甘夏ソースはLサイズのみの販売で、値段は510円です。

 

ちょっと高いのでは?と思う人も多いと思いますが、九州産の甘夏を使ったソースをジンジャーエールで割り、くし切りの生のレモンをまるごと1個分入れているので、このくらいの値段になってしまうのでしょう。

少し高いので頻繁には飲めないかも知れませんが、まるごと!レモンのジンジャエールシリーズは毎年とても評判がいいので、今年も期待が高まります。

一度は飲んでみたいですね。

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャーエールのカロリーや糖質は?

モスバーガーの「まるごと!レモンのジンジャエールwith甘夏ソース <九州産甘夏果汁0.5%使用>」のカロリーや糖質はこちらです。

カロリー:163kcal

糖質:41.5g

今年はソースに使用する「さのう」を増やしています。

昨年よりも食感が増し、レモンや甘夏の香りも際立ち、食感・香りともに楽しめる商品になっています。

昨年と同じカロリー・糖質となっています。

 

糖質がやや高いですね。

ショートケーキ1個分(100g)とだいたい同じ糖質量です。

レモンの酸味であまり感じませんが、糖質が高いので飲み過ぎには気を付けなくてはいけませんね。

まとめ

今回は「モスバーガーまるごと!レモンのジンジャーエールはいつまで?値段やカロリー・糖質は?」と題してお送りしました。

 

モスバーガーのまるごと!レモンのジンジャーエールwith甘夏ソース <九州産甘夏果汁0.5%使用>

販売期間:2022年5月18日〜2022年7月中旬

値段:510円(Lサイズのみ)

カロリー:163kcal

糖質:41.5g

 

レモンと甘夏の酸味が爽やかな「まるごと!レモンのジンジャーエールwith甘夏ソース」で初夏の暑さを乗り切りたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。