エンタメ

上大迫祐希の中学校や高校はどこ?現役大学生の実力派女優!

上大迫祐希

ABEMAの人気恋愛リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい』のシーズン9、『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss me like a princess~』(通称:ドラ恋)が2022年5月15日から放送されています。

 

若手俳優たちが毎回キスシーンのある台本を演じながら、演技を通じて恋は生まれるのか?という演技と恋愛模様の両方を追いかけていく番組です。

 

男性4名、女性4名の計8人の男女がこのドラ恋に参加しています。

 

今回は女子メンバーのうちの一人、「ゆうき」こと「上大迫祐希」さんについて調査しました。

上大迫祐希の中学校や高校はどこ?

上大迫祐希さんの出身中学校と高校について調査しました。

上大迫祐希の出身中学校

上大迫祐希さんの出身中学校は、鹿児島市立紫原中学校だと思われます。

読み方が間違えやすいのですが、「むらさきばるちゅうがっこう」と読みます。

 

上大迫祐希さんの出身中学校が鹿児島市立紫原中学校だという理由は、2013年10月13日に開催された「第50回鹿児島県中学校陸上競技大会」の女子1年生の走幅跳び決勝の名簿に上大迫祐希さんの名前があったからです。

 

上大迫祐希さんは2000年生まれなので、2013年10月には中学1年生で年齢もピッタリ合致します。

2015年、中学3年生の時にも陸上大会の名簿に名前がありました。

 

上大迫という名字は珍しい名字です。

全国におよそ280人、鹿児島県におよそ140人います。

そして女性で「ゆうき」という名前の人は少ないので、同姓同名の人である可能性はとても低いでしょう。

 

このことから、上大迫祐希さんは鹿児島市立紫原中学校出身で、中学時代は陸上部に所属していたと思われます。

 

また、上大迫祐希さんの特技はピアノ、書道、鹿児島弁です。

2014年2月に行われた「第24回日本ピアノコンクール in かごしまの予選中学生以下の部」に出場し準優秀賞を受賞しており、名前と共に紫原中1年と中学校名と学年が記載されていました。

こちらも学年がピッタリと合致するので、上大迫祐希さんの出身中学校は鹿児島市立紫原中学校の可能性が高いと思われます。

上大迫祐希の出身高校

上大迫祐希さんの出身高校は、鹿児島実業高等学校です。

私立の高校でサッカーや野球の強豪校として知られています。

鹿児島実業高校には文理科、普通科、総合学科があり、上大迫祐希さんは総合学科で情報ビジネスを学んでいました。

 

部活は書道部に所属しており、入部のきっかけは「字がキレイだと将来的にいろんな場面で生かされるかな」と思ったことでした。

みんなで袴を着て、書道パフォーマンスをイベントなどで披露することもあったそうです。

 

上大迫祐希さんの袴姿、可愛かったでしょうね。

上大迫祐希は現役大学生

上大迫祐希さんは現役の大学生です。

高校を卒業後上京しました。

どこの大学に通っているのかは情報がなく分かりませんでした。

上大迫祐希の経歴

上大迫祐希さんは上京する前、まだ鹿児島県にいたころアクティブハカタ付属養成所の鹿児島校に通っていました。

約4年間在籍していたとのことなので、中学3年生のころから高校を卒業するまで在籍していたものと思われます。

在学中は、まじめにレッスンに取り組んでいたそうです。

 

2019年に上京し、現在はアイエス・フィールドに所属しています。

舞台や朗読劇で経験を積み、グリコのポッキーやカネボウ化粧品のKATEのWEBムービーにも出演しました。

映画にも出演しています。

  • 2021年「スパゲティコード・ラブ」で映画初出演
  • 2022年「神田川のふたり」で初主演

「スパゲティコード・ラブ」は、第34回東京国際映画祭で上映され、上大迫祐希さんの演技は絶賛を浴びました。

神田川のふたりの演技も楽しみですね。

出演作はまだ多くはありませんが、これからいろいろな作品に出演している姿を見るのが楽しみですね。

まとめ

今回はドラ恋9に出演している上大迫祐希さんの出身中学校や高校、経歴についてまとめました。

 

上大迫祐希さんの出身中学校は鹿児島市立紫原中学校だと思われます。

出身高校は鹿児島実業高等学校で、書道部に所属していました。

上京前、鹿児島では養成所に通っており、4年間真面目にレッスンを受けていました。

2021年「スパゲティコード・ラブ」で映画に初出演し、2022年「神田川のふたり」で初主演を果たします。

これからの活躍が期待される実力派女優です。

今後の活躍がますます楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。